病気を治すのは自分

先日、ツイッターで、

 

「私たち素人は信じるしかない。 自分では治せないのだから」

 

という@を頂きました。

 

精神薬についてです。

 

 

確かに信じることというのは重要で、プラシーボ効果なんかもありますから、闇雲に疑うよりも信じたほうが良い場合もあります。

 

ただ、明らかに副作用の症状が出ているのに信じ続けるというのは危険ですし、その症状を医師が副作用と判断してくれるかわかりません。

 

 

これが、精神科治療の難しいところだと思うのですが、例えば、私は最大で1日50錠以上の薬を飲んでいた時期がありました。

 

その時、ただの肌荒れで皮膚科に行ったのですが、今飲んでいる薬ということで精神科の薬を持って行きました。

 

すると、その皮膚科の医師に、

 

「私は専門外なのではっきりはわかりませんが、あなたがこんなにたくさん薬を飲まなくてはならない人には、私にはどうしても見えない。

他の病院を紹介してあげるから、行ってみなさい」

 

と言われ、他の病院を紹介してくれました。

 

次の日、紹介された病院に行くと、夕食後2錠だけになりました。

 

特に悪化することもありませんでしたから、何のために毎日50錠も飲んでいたのかわかりません。

 

 

まぁ、離脱症状もありませんでしたから、その点は良かったなと思っています。

 

1日50錠以上飲んでいたのは、3か月間くらいだったと思います。

 

 

227398_206090296088310_480559_n

 

 

パニック障害になり初めて心療内科に通っていた頃の私は、病気は医師が治してくれるものだと思っていました。

 

専門家である医師が処方した薬を飲んでいれば、病気は治るものだと思っていました。

 

 

約4年間の病院巡りとたくさんの医師との出会い、大量の薬、そして自分の気づきから、

今の私は、病気は自分で治すものだと思っています。

 

 

もちろん、医師や専門家の力を借りることはあるでしょう。

薬の力を借りる時もあります。

 

 

でも、

病気と闘うのは、あなたです!!!

 

 

病気を治すのは自分。

 

それに気づいた時から、本当の闘病が始まるのかなと思います。

 

 

私も先に闘い終えた人間として、出来る限り役に立つ情報を発信できたら・・・と思っております。

 

 

次回は、5月20日(月)18時更新です。

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール

未来@パニック障害を克服!

桜


約15年の闘病生活を経て、

パニック障害・うつ・自律神経失調症克服しました!

薬なし・発作なし・通院なしで、約8年となります。

闘病生活の中で役立った情報を紹介したいと思います。

ブログ村ランキング

アメブロ時代、

ブログ村・パニック障害人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・パニック障害注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・うつ状態

人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・うつ状態

注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村自律神経失調症

人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村自律神経失調症

注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村

サイト内検索
メタ情報
おすすめ克服法

長年病院に通っても一向に回復しなかった人々が続々と回復!


パニック障害・うつ・自律神経失調症

本当の原因は、

⇒こちら!

おすすめグッズ

強いストレス・不安・緊張を感じる時に・・・

緊急用のフラワーエッセンス。

ブログ記事は、

⇒こちら!

おすすめ本

私はこの本を読んで、

薬を止めることを決意しました。

「薬をやめる」と

病気は治る。

カテゴリ一覧
未来@パニック障害を克服!
ブログ村ランキング

ページの先頭へ