パニック発作と季節差。

今年の夏、突然めまいが起きて、急いで病院に行きました。

 

結局、耳からくるめまいとのことだったのですが、

「暑いと重くなる場合がある」

と、医師に言われました。

 

 

パニック障害にも、季節差があるかもしれません。

パニック発作が起こりやすい時期とそうでもない時期。

 

 

私はどちらかというと、冬がダメでした。

冬の電車の暖房は、本当に苦手でした。

今思い出しても、冬に倒れた記憶はたくさんありますが、

夏は意外とありません。

 

 

うつは春に重くなったり、

5月はうつっぽくなる人が多かったり、

日照時間が短い冬もうつっぽくなるなどと言いますよね。

 

パニック障害については、とりたててそうした話は聞きませんね。

 

 

個人差もあると思いますので、

自分のパニック発作はどんな時に起きやすいのだろう?

と分析してみると良いかもしれません。

 

悪い時期がわかってしまうと、予期不安が大きくなってしまう・・・。

という方もいるとは思うのですが、

 

パニック発作を乗り越えるには、

自分のパニック発作を分析するしかないと思います。

 

 

電車や歯医者、美容院など、

場所についての分析はたくさんあると思いますので、

季節についても、ぜひ、分析してみましょう!

 

 

 

 

プロフィール

未来@パニック障害を克服!

桜


約15年の闘病生活を経て、

パニック障害・うつ・自律神経失調症克服しました!

薬なし・発作なし・通院なしで、約8年となります。

闘病生活の中で役立った情報を紹介したいと思います。

ブログ村ランキング

アメブロ時代、

ブログ村・パニック障害人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・パニック障害注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・うつ状態

人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・うつ状態

注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村自律神経失調症

人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村自律神経失調症

注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村

サイト内検索
メタ情報
 
おすすめ克服法

テレビや雑誌に引っ張りだこの「精神科医」が監修

最短9分でパニック障害が改善!


自宅で出来る

『パニック障害改善プログラム』は、

⇒こちら!

おすすめグッズ

強いストレス・不安・緊張を感じる時に・・・

緊急用のフラワーエッセンス。

ブログ記事は、

⇒こちら!

おすすめ本

私はこの本を読んで、

薬を止めることを決意しました。

「薬をやめる」と

病気は治る。

カテゴリ一覧
未来@パニック障害を克服!
ブログ村ランキング

ページの先頭へ