パニック障害についての統計

パニック障害についての統計というと、いろいろなものがあると思いますが、

先日読んだ本の中で、興味深い統計があったのでご紹介します。

 

 

アメリカの精神科医キャロル・W・バーマンという方のパニック障害100のQ&Aという本なのですが、

長年、精神科医としてパニック障害の患者さんを治療してきた著者が、パニック障害に関わる100の質問に答えるという形の本です。

 

パニック障害に関する基本的な知識・診断・病因・病気の経過・対処法などなど、アメリカと日本の違いはありますが、精神薬についてもいろいろな質問に答えてくれています。

 

 

その中で、

・年間に人口の30~40%は、パニック発作を起こす。

・パニック障害の生涯有病率は、およそ3.5%。

・パニック障害の多くは広場恐怖を経験する。

・正しい治療を受ければ、1ヶ月かそれ以内にパニック発作が消える確率が90%。

という内容がありました。

 

 

著者の出した統計だと思いますが、

年間に30~40%がパニック発作を起こすのに、生涯有病率は3.5%というのは、

パニック発作が起きても、それほど気にせずにそのまま通常の生活を送れる人もたくさんいるということです。

 

 

では、なぜ、パニック発作からパニック障害になってしまうか?というと、

広場恐怖を多くの方が経験するため、予期不安(またパニック発作が起きたらどうしよう・・・という不安)が起きて、悪循環が始まります。

 

*広場恐怖=パニック発作が起こりそうな場所・状況への恐怖。パニック発作が起こった場合、逃げるのが困難な場所・状況への恐怖。

 

ただ、この著者が言うには、

正しい治療を受ければ、1ヶ月かそれ以内にパニック発作が消える確率が90%だそうで、

 

これは少し驚きと言いますか、少し違うようにも思います。

 

 

223176_206091452754861_7404575_n

 

 

 

常々私は、パニック障害で1番厄介なことは重症化することだと思っています。

 

もしパニック発作が起きたとしても、その症状を怖がらず、また起きたらどうしよう・・・なんて考えずに流すことができたら、それは、ただの体調不良です。

 

 

やはり1番厄介なのは、また起きたらどうしよう・・・という予期不安であり、家にいる時も不安を感じるようになってしまうと、ものすごいストレスですから、益々悪化していってしまいます。

 

 

そうして悪化してしまった方が、生涯有病率のおよそ3.5%の方々で、

おそらく、治療を受けていても、1ヶ月やそれ以内では治っていないと思います。

 

 

 

私は以前住んでいた地域で「パニック障害治療の第一人者」という医師の元に通っていた時期もあり、パニック障害に効くと言われているパキシルを投与されていた時期もありましたが、約1年通っても、まったく良くなりませんでした。 

 

 

統計というのはあくまでも統計であり、

パニック障害という病名は共通かもしれませんが、各々が抱えているストレスや環境、心の強さや体の強さは人それぞれですから、

 

やはり、各自が自分の体と心を治す!という意識が大事だと思います。

 

 

 

パニック障害100のQ&A レビュー

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール

未来@パニック障害を克服!

桜


約15年の闘病生活を経て、

パニック障害・うつ・自律神経失調症克服しました!

薬なし・発作なし・通院なしで、約8年となります。

闘病生活の中で役立った情報を紹介したいと思います。

ブログ村ランキング

アメブロ時代、

ブログ村・パニック障害人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・パニック障害注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・うつ状態

人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・うつ状態

注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村自律神経失調症

人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村自律神経失調症

注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村

サイト内検索
メタ情報
おすすめ克服法

テレビや雑誌に引っ張りだこの「精神科医」が監修

最短9分でパニック障害が改善!


自宅で出来る

『パニック障害改善プログラム』は、

⇒こちら!

おすすめグッズ

強いストレス・不安・緊張を感じる時に・・・

緊急用のフラワーエッセンス。

ブログ記事は、

⇒こちら!

おすすめ本

私はこの本を読んで、

薬を止めることを決意しました。

「薬をやめる」と

病気は治る。

カテゴリ一覧
未来@パニック障害を克服!
ブログ村ランキング

ページの先頭へ