パニック障害と腸の関係

パニック障害は、脳の神経伝達物質のバランスが崩れることで発症すると言われています。

交感神経が過剰に優位になることも原因のひとつです。
また、首が凝っていて、神経がつまっていることが原因という説もあります。

 

今日は、もう一つ。
パニック障害は腸が原因だった!というお話をしたいと思います。

 

 

最近は「腸は第二の脳」などと言って、腸の重要性が言われていますよね。

血液でさえも、腸で造られるなどという説もあるようです。

 

腸は、私たちが食べたものを吸収する部位ですから、

重要であることは確かです。

 

腸が綺麗で、私たちが食べたものがそのまま吸収されれば、

良質な栄養が血液となって、全身を回りますが、

腸の中が汚くて溜まっていれば、

私たちが食べたものの吸収も悪くなりますし、

何より、腐敗した栄養が血液となって、全身を回ってしまいます。

 

脳も、体の一部ですから、血液で動いていることを考えると、

良質な血液を脳に送ってあげるのが、脳の健康にとって1番良いことでしょう。

 

そうした観点から、便秘の解消というのはとても大切な問題です。

 

苦しくなるくらいの便秘は、誰しもが解消しなくては!と思うと思いますが、

ちょっとの便秘、それも慢性化してしまうと、

ま、いつものことだし。と放置してしまう方もいるのではないでしょうか。

 

 

215030_203527519677921_7971607_n

 

 

便秘は万病の元です。

 

腸を綺麗にすることは、血液を綺麗にすることですから、

肌も綺麗になりますし、脳に良質な血液が回れば精神状態も良くなります。

 

人それぞれ、合う・合わないはあると思いますが、

私は、便秘対策として、

・バナナ
・プルーン
・セロリ
・リンゴ

などを食べるようにしています。

 
最近便秘がちだな・・・と思ったら、セロリ。

バナナは毎朝、食べるようにしています。

 

「パニック障害、うつ病は腸のバイ菌が原因」

という本があるのですが、近くの図書館にないんですよね。。。
近いうちに取り寄せて、また皆さんにご紹介したいと思います。

 
対症療法(薬物療法)だけではなく、

いろいろな角度から、自分の不調を考えることは大事です。

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール

未来@パニック障害を克服!

桜


約15年の闘病生活を経て、

パニック障害・うつ・自律神経失調症克服しました!

薬なし・発作なし・通院なしで、約8年となります。

闘病生活の中で役立った情報を紹介したいと思います。

ブログ村ランキング

アメブロ時代、

ブログ村・パニック障害人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・パニック障害注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・うつ状態

人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村・うつ状態

注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村自律神経失調症

人気ランキング

【第1位】

ブログ村


ブログ村自律神経失調症

注目記事ランキング

【第1位】

ブログ村

サイト内検索
メタ情報
おすすめ克服法

テレビや雑誌に引っ張りだこの「精神科医」が監修

最短9分でパニック障害が改善!


自宅で出来る

『パニック障害改善プログラム』は、

⇒こちら!

おすすめグッズ

強いストレス・不安・緊張を感じる時に・・・

緊急用のフラワーエッセンス。

ブログ記事は、

⇒こちら!

おすすめ本

私はこの本を読んで、

薬を止めることを決意しました。

「薬をやめる」と

病気は治る。

カテゴリ一覧
未来@パニック障害を克服!
ブログ村ランキング

ページの先頭へ